テトランゼ
幕張稲毛海岸ホテル

都心の入り口、ビジネスやレジャーの行動拠点として

テトランゼ幕張稲毛海岸ホテル グェン ティ トゥ フゥン です。

ホテルをご利用頂き誠にありがとうございます。春まであと少しですが、まだまだ寒いの日が続きますね。春は天気が悪くなって雨もたくさん降ってるそうです。ポンチョはいつもかばんの中置いて大事の物と思います。ホテルのフロントは傘とポンチョも販売中ですが野外イベント、コンサートにおすすめです。

●  傘    ☆ 350円傘子供絵

●  ポンチョ ☆ 220円

雨が降る時にご利用くださいませ。((´∀`*))

 

お久しぶりのブログ更新になってしましました~φ(゚-゚=)

楽しみに待ってたみなさまーーーお待たせでーす!

ヽ( ´∇`)ノ ~  ヽ(´∇` )ノ オォ!トモヨ!!

 

ハロウィーンが終わって、いよいよ街はクリスマスムードになってきました。

ここ稲毛海岸は、山陽メディアフラワーミュージアム(旧:花の美術館)にて、

「フローラルクリスマス」を11月15日から12月25日まで開催しております。

h20161101005

期間中は、クリスマスにちなんだ体験教室も行っております。

今年、美しい花々と光の中で幻想的なひとときを、オススメいたします。

ホテル最寄りにございます稲毛海岸駅前のバスターミナルからバスで約10分。

h20161001005

 

そして、今年、テトランゼは、笑顔のクリスマスをお過ごしいただくために、

こんなプランがあるのです⇒⇒⇒

その名も、、、

【あわてんぼうのサンタクロースプラン】クリスマス前にやってきたからプレゼント付き♪

聞き慣れたあのゆかいな音楽。。。

そう!

あわてんぼうのサンタクロースが、クリスマス前にやってきちゃった♪

。。。ってわけです♪(*´ω`*)♪

おもわず口ずさみたくなるフレーズで、そのまま予約ボタンを押しちゃっってください!

このプランからご予約のお客様限定で、サンタクロースからお菓子のプレゼントがございます。

 

寒くなってきて、暖房デビューしてしまったカセでした~

夏の思い出

2016年8月31日

こんにちは!

テトランゼ幕張稲毛海岸ホテルフロントの鈴木一平です。

先日カセさんがブログで載せていましたあの場所・・・。

『夏は稲毛海岸へ夕涼みに行こう』という事で

当ホテルから程近い海岸沿いにあります

山陽メディアフラワーミュージアムに実際に私行ってまいりました♪

「山陽メディアフラワーミュージアム」の画像検索結果

入り口では可愛いマスコットがお出迎えです。

「山陽メディアフラワーミュージアム マスコット」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

施設の中には円柱型の大規模な温室もあり日本ではあまり見る事の

できない大きなバナナの木や、カカオの花等をご覧になる事が出来ます。

「山陽メディアフラワーミュージアム 温室 バナナの木」の画像検索結果

温室内では南国のジャングルの中に居るようで、動物が出てくるのでは

ないかと思わせる雰囲気を味わう事が出来ます。

実際植物に対してそこまで興味の無い自分でしたが、

出会った事の無い驚くような花や木が沢山あり、

充実した時間を過ごす事が出来ました♪

また、途中にある綺麗に整備された中庭に出た時の

浜風がとても気持ち良かったですね♪

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

日は迫ってますが、今週末の9月4日(日)まで入場料が無料で、

閉園時間が通常の17時が19時と延長期間中です!

海を見に来たり散歩に来た際、癒しの南国空間に

足を運んでみてはいかがでしょうか!

きっと貴重な体験に出会えると思います(^^♪

長々と失礼しました。

夏と言えば・・・。

2016年8月14日

プールですよね。

テトランゼ幕張稲毛海岸ホテルの

フロントスタッフ鈴木です。

千葉県には稲毛海浜プールや、富津岬にあるジャンボプールと

数々のプール施設がありますが、

今回千葉県最大級のプールと言われている

山武市にあります蓮沼ウォーターガーデンを紹介したいと思います。

九十九里浜近くに面する場所に位置しまして

7/9~9/19の9時~17時の夏季限定で営業いたしております♪

私も小学生の頃に行った記憶がありますが、

当時よりもだいぶ変わったと聞いております。

当時は迫力のある波のプール・・・。

大規模な流れるプールは今でも印象に残っています(^^♪

入園料は大人1440円となっております♪

駐車場も完備しておりまして普通車ですと600円、

オートバイは100円となっております。

また、豊海県道の終着点にあります九十九里町の

不動堂海岸は素朴な雰囲気ですが、アクセスの良い場所で

特に『何がある』と言う海岸ではないですが、

展望台から写真を撮ったり、海岸入り口では

焼きハマグリを食べる事も出来ます♪

閑散としているので個人的には、おススメのスポットです(^^)

帰りに広大な九十九里の海で夕焼け見るのも良し、

海岸沿いの海の家で海産物を食べたり、

楽しみ方は盛り沢山♪

是非行ってみてはいかがでしょうか(^^)

木更津港まつり!!

2016年8月9日

いらっしゃいませ。テトランゼ幕張稲毛海岸ホテルの鈴木祐二です。暑いです。いくら夏とはいえ暑すぎですよね。クーラーのかかっている屋内との温度差で夏風邪等、体調を崩しやすいので皆様お気を付け下さい。

こうゆう暑い時は、むしろ熱い中に飛び込みましょう!!という事で、お祭りのご紹介です。

今回は千葉では有名な「木更津港祭り」です。

69港まつりポスター「木更津やっさいもっさい2016」の画像検索結果「木更津やっさいもっさい2016」の画像検索結果

「木更津港まつり」は、古くから港町として栄えた木更津に、築港など郷土の繁栄の基礎を築いた先覚者の霊を慰めようと、昭和23年にスタートしました。毎年8月14、15日に開催され、市内最大の祭りとして両日とも多くの見物客が訪れます。
その港まつりの初日に行われるのが「やっさいもっさい」踊りです。会場である木更津駅西口の富士見通りが、「おさ、おさ、おっさ」の掛け声とともに、踊り手や観覧客で埋め尽くされます。
ちなみに「やっさいもっさい」とは、木更津甚句の中にある囃子(はやし)言葉です。掛け声の「おっさ」は、この地方の方言で「おお、そうだよ」と同調するときの相づちで、「みんなお互いに理解しあおうよ」という意味です。老若男女が心を一つにして踊りを楽しみます。
また今年で69回を数える木更津港まつり花火大会は、約10000発の花火を打ち上げる予定で、夏の夜空に描かれる芸術を求め、県内外からたくさんの見物客が集まります。

「木更津やっさいもっさい2016」の画像検索結果「木更津やっさいもっさい2016」の画像検索結果「木更津やっさいもっさい2016」の画像検索結果

《第42回やっさいもっさい踊り大会》
・期日:8月14日(日曜日)18時00分から20時30分まで
・場所:富士見通り/木更津市富士見
・交通:JR内房線木更津駅西口すぐ
※雨天決行

《第69回木更津港まつり花火大会》
・期日:8月15日(月曜日)19時30分から20時30分まで
・場所:木更津港内港
・交通:JR内房線木更津駅西口下車徒歩15分
※荒天の場合は、16日に延期。16日も荒天の場合は17日に延期。17日に荒天の場合は今年度中止。

私も何回か行ってますが、また他と違う雰囲気や光景ですごく楽しめると思いますよ。

当ホテルのある稲毛海岸駅から木更津駅までは、電車で約45分という所です。是非行かれてみてはいかがでしょうか?

「木更津やっさいもっさい2016」の画像検索結果「木更津やっさいもっさい2016」の画像検索結果

それではまた次回にお会いしましょう。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いらっしゃいませ。テトランゼ幕張稲毛海岸ホテルの鈴木祐二です。

いやー 暑いです。時期的にはもっと暑い日がきそうですね。熱中症等にならない様にくれぐれも気をつけましょう。というわけでそろそろ花火大会が各地で行なわれますね。

こちらは幕張の花火大会の様子です。

幕張ビーチ花火フェスタ

こちらは蘇我の花火大会です。

Festival Walk Dreams 2016 Summer

上記の様に大きいところばかりではなく、探すと各地元で小さくてももっと身近で見れて迫力を感じる花火大会もありますので、また次回にご案内出来ればと思います。

もうひとつ今回はご報告として、当テトランゼ幕張稲毛海岸ホテルの客室のコンセントは1口しかないお部屋が多かったのですが、この度全て2口になりました!!といってもお客様にとっては当たり前と思われるかもしれませんが、今までは増設用プラグをお貸し出ししたりと、かなり不便だったのです。中には何も言われずに我慢されてた方も多かったのではと思います。

この様に少しずつでも改善してまいりますので、今後共お引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

ではまた次回お会いいたしましょう。

 

 

 

 

 

 

4月になりました。

2016年4月7日

こんにちは。

テトランゼ幕張稲毛海岸ホテルの鈴木一平です。

桜も散り始め、5月のゴールデンウィークも近づいて参りました。

当ホテルの最寄り駅稲毛海岸駅のお隣の千葉みなと駅には、

千葉市のシンボル的な存在である『千葉ポートタワー』があります。

ポートタワーの展望台からは、東京湾アクアラインスカイツリー

を一望出来、お天気が快晴であれば、富士山も眺める事が出来ます。

入場料は、大人420円・小中学生200円となっております♪

展望台に登れる時間は9時~18時30分(10/1~5/31)

9時~20時30分(6/1~9/30)と変わりますので

お気を付け下さいませ。

何せ駐車場が無料という点も大変魅力的です。

また広場も大変広いですので、お弁当とレジャーシートを

持ってピクニックもオススメですよ(経験者は語る・・・。)

昼と夜では別の建物の様に見えます♪♪

また、毎月第3日曜日にはポートパーク前広場で

大々的に開催されているフリーマーケットその名も・・・

『千葉deフリマ』は、県内外から多数のお客様が詰め掛け、

大変にぎわいを見せています♪

朝早くから足を運べば、掘り出し物が見つかるかも

しれませんよ♪

開催時間は、9時~15時となっております。

1年を通して比較的過ごしやすい、4・5月のポカポカ陽気に

是非足を運んでみてはいかがでしょうか♪

テトラグループより、明るいお知らせです~~~٩(๑•̀ω•́๑)۶

 

東京・赤羽に「ホテルテトラ赤羽」が、

横浜・鶴見に「ホテルテトラ鶴見」が仲間入りして、グランドオープンいたしました!!!

\\\\ ٩( ‘ω’ )و ////

 

「ホテルテトラ赤羽」は、カプセルタイプとビジネスタイプのお部屋があり、

ご予算とご利用シーンに合わせてお選びいただけます。

赤羽駅より徒歩1分、WiFi完備、マットレスにはブレスエアーを使っており、

この度のグランドオープンで、内装等部屋のデザインを一新いたしました。

HPよりご予約可能でございます~

photo_03 akabane

 

「ホテルテトラ鶴見」は、鶴見駅より徒歩5分、羽田空港やみなとみらいまで最短20分の好立地。

東京・横浜・川崎へのご出張や観光の拠点としてご利用ください。

まずは、お電話でお問い合わせください~ TEL:045–504–1122

photo_01 photo_01 (1)

私たちの幕張より、某K氏が鶴見へ出動しております~~~o(゚◇゚o)fight!

( 某K氏のブログが鶴見のHPから見れる日も近い?! )

 

お客様のお役に立てますよう、情報を提供してまいりますので、どうぞご期待下さい~

皆様のお越しをスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております~~。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。 ゜

桜のシーズン。

2016年3月20日

いらっしゃいませ。

テトランゼ幕張稲毛海岸ホテルの鈴木一平です。

気付けばもうすぐ4月・・・。

お花見の時期がやってまいりました♪

当ホテルは稲毛海岸にありますが、千葉市近辺のお花見

オススメスポットをご紹介したいなと思います!

 

お花見オススメスポットランキング

  1. 青葉の森公園(中央区)
  2. 千葉城(中央区)
  3. 千葉公園(中央区)
  4. 泉自然公園(若葉区)
  5. 昭和の森(緑区)

前回、私はオススメのピクニックスポットとして

1位の青葉の森公園を紹介したので、今回は第3位に輝いた

千葉公園を紹介したいと思います。。。♪

千葉公園には大きな池がありまして、市内では唯一ボートに乗れる

池として親しまれています。

3月から11月の期間は、貸出しボートに乗ることが出来るのです。

つまり、春になると水上から満開の桜を眺めることも出来るのです♪

私も実際に人生初めてボートに乗りましたが、

思ってた以上に操作が難しかったです・・・(笑)

また、夜になると桜がライトアップされまして

昼間とは一風変わった雰囲気を楽しめます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JR千葉駅北口または東口から徒歩約10分、

千葉都市モノレールでお越しのお客様は、

千城台方面行き、千葉公園駅を下車して直ぐです。

駐車場の数が少ない為、公共交通機関を利用すると

いいと思います♪

千葉公園の桜は3月下旬から4月上旬が見頃だそうです。

ポカポカ陽気にお弁当とレジャーシートを持って

行ってみてはいかがでしょうか♪

いらっしゃいませ。

テトランゼ幕張稲毛海岸ホテルのフロント鈴木一平です。

今年も遂にやってまいりました。。。

味噌汁にすると美味しいあれです。。。

そうです!

潮干狩りのシーズン到来です(^◇^)

 

今回は私の地元、袖ヶ浦市にある牛込海岸潮干狩り場

紹介したいと思います♪

牛込海岸は東京湾に位置し、木更津アウトレットと

東京湾アクアラインを眺めながら潮干狩りを楽しむ事が出来ます!(^^)!

近辺の潮干狩り場の海岸の中では、かなり広い方だと思います◎

また、駐車場の目の前が潮干狩り場になっている為

取ったアサリを簡単に持ち帰ることが可能です♪

また過去にはKinki Kidsが訪れたりと、

芸能人がロケをしに来るスポットでもあります。

 

今年は3月26日(土)から開催予定でして、料金は

●大人(中学生以上)2kg迄¥1600

●小人(4歳以上)1kg迄¥800

となっております♪♪

また、4月23日(土)~6月25日(土)は「黄金のハマグリ探し」を実施いたします。

色付きのハマグリを見つけると特産物『焼海苔』がプレゼントされる

子供心溢れるユニークなイベントです。

お宝を探す様なワクワク感がありますので、お子様はきっと喜ぶと思いますよ♪

 

熊手は無料で貸し出しており、網とバケツは個々で持っていくと

いいと思います♪

駐車料金は無料で約100台停められますのでご安心を(^^)

また潮干狩りが出来る時間帯は、その日の最干潮時間の

2時間前後ですのでお気を付け下さいませ。

 

牛込海岸の入口には、ある方の家がありますが

それは内緒にしておきます・・・(^-^;笑

 

潮干狩りを満喫してみてはいかがでしょうか♪

長々と失礼いたしました・・・。

 

Older Posts »
宿泊プランを見る: 日本語 English